SINGTEXのマスクカバーで1年中オシャレに快適に感染症対策

2020年09月04日に投稿

SINGTEXのオシャレなマスクカバー

SINGTEXのマスクカバーは、1年中使える布マスクをお探しの方にピッタリのアイテムです。

今やマスクはマナーの一つ。
常に清潔な状態を保つためには、毎日使い捨てのマスクを使うのが衛生的にもいいでしょう。
でも毎回マスクを買うのは正直面倒。とはいえ布マスクも、清涼感のある夏用マスクは冬には使えないし、秋冬に使えるマスクは夏は暑くて着けていられない。

そんなお悩みを解決するのが、SINGTEXのマスクカバー。
今回はその魅力を余すところなくお伝えします!


1年中使えるマスクに欲しい!3つのポイント

マスクがウイルスから守ってくれるのは、最低限の機能ですよね。
そこでさらに、マスクを選ぶときにここだけは譲れない!1年中使えるマスクに求めるポイントを3つピックアップしました。

 

①清潔感

日々清潔感を保つためには、使い捨てのマスクが1番。でもゴミが増えるし、毎回購入する手間やコストも気になりますよね。
マスクのコストを抑えたいし、環境に配慮したいという方は使い回しできるマスクを利用されると思います。

使い回しできるマスクであっても、使い捨てのマスクのように常に清潔感を保てるようにしたいもの。抗菌力や除菌力をうたっているマスクも増えていますが、おすすめは布マスクなどの洗濯できるタイプです。洗濯していつでも清潔さを保ったマスクを使いたいですね。

 

②通気性

冬も夏も使えるマスクを選ぶなら、通気性にも注目してみましょう。ウイルスはしっかりガードしつつ、適度に空気に触れていることで、夏場に口のまわりがベタベタになってしまうことや口の中に熱がこもることを防ぎ、快適に過ごすことができます。

マスクを着けていると、保湿・保温にも効果があるように思えますが、実際にはマスクを着用することで肌がガサガサになってしまった...なんてお悩みの方も多いのではないでしょうか。
実はマスクによる肌荒れは、マスクを外した時に外の空気に水分を持っていかれることによって引き起こされると言われています。

乾燥しがちな冬はもちろんのこと、夏もエアコンで冷やされた部屋は乾燥しているため、水分を取られやすく肌荒れの原因に。通気性のあるマスクなら、つけている時と外した時の湿度に差が出にくく、肌荒れを起こしにくくなります。

 

③速乾性

洗濯して清潔感を保てるマスクであれば、速乾性にも注目したいところ。洗濯して使いまわすには複数持っている必要がありますが、せっかく洗濯しても乾かなくて使えない、なんてことにはなりたくないですね。

速乾性の高いタイプは汗も乾かしてくれるので、夏場は汗による湿気を抑えて涼しさを感じられます。速乾性の高いマスクを選べば、清潔感も保てて清涼感もバッチリ。梅雨の時期や冬の日差しが弱い日でも、速乾性の高いマスクなら乾きやすくなるでしょう。

SINGTEXマスクカバーのポイント

そんなにたくさんの嬉しい機能が詰まったマスクなんてあるの?と思うかもしれません。そこでご紹介したいのが、SINGTEXのマスクカバーです。カバーですがその生地へのこだわり、つけ心地の良さから、マスク代わりにも使えると評判。その魅力を3つにまとめました。

 

①生地へのこだわり

マスクカバー近影

SINGTEXマスクカバーは、生地にとことんこだわったアイテムです。異物を通さずに空気だけを通し、医療用のサージカルマスクと同等の通気性を実現しました。


製造元のSINGTEX社は、機能性の高い繊維を活用したアイテムを生産することに定評のある台湾企業。今回のコロナ対策においても台湾政府から防護服の製造を依頼されるほど、信頼性の高い企業です。

カバーの内側の生地は、SINGTEXが特許を取得している高機能繊維、S.Café®Eco-Tech Coffee™ 繊維を使用しています。コーヒーの粉の微粒子を配合したというハイテク繊維で、コーヒー粉の持つ防臭・抗菌機能を活用。ソフトで優しい肌触りに仕上がっています。

 

②洗濯できる

洗えるマスクカバー

SINGTEXマスクカバーの2つ目の特徴は、洗濯できるという点。もともと99.9%という驚異の除菌率を誇っていますが、25回洗濯しても98.8%を維持できることがテストでわかっています。

速乾性にも優れているのが、S.Café®Eco-Tech Coffee™ 繊維の特徴。洗濯しても汗をかいてもすぐに乾き、清潔感もしっかりキープできます。

 

③オシャレもできる

オシャレなマスク

さらに注目したいのが、豊富なカラーバリエーションです。

オフィスでもプライベートでも着用しやすい、Black、Gray、LakeBlue、LightBlue、Olive Greenの5種類。

色違いで持っていれば、その日の気分やファッションに合わせて着け替えができて、マスクを着けるのも楽しくなってしまいますね!

 

SINGTEXマスクカバーの購入はこちらから

https://gloture.jp/products/singtex-protector-plus?_pos=1&_sid=173a9df7f&_ss=r

最新の投稿