小学生のお子様にオススメ!洗える布マスクカバーSINGTEX3つの魅力

2020年09月01日に投稿

小学生のお子様にオススメ!洗える布マスクカバーSINGTEX3つの魅力

 

コロナの感染拡大で日常生活の必需品になったマスク。

新学期も始まり、お子様のマスク着用の機会が増えていると思います。幼稚園や小学生がいるママの中では、「子ども達にどんなマスクを選んであげたらいいのか」と考える方も多いはず。そんなママ達に是非オススメしたいのが、SINGTEX。

今回は子どもでも快適につけられるマスクカバー、SINGTEXの魅力3つをご紹介します!

 

1. 洗濯可能で繰り返し使用OK

毎日、学校や習い事に通う子どもたちのマスク、何枚あっても足りません。お子様の使い捨てマスクを何枚も買うのはとてもコスパが悪いですよね。SINGTEXなら洗濯をすれば何度でも使用することができるので、節約になります。

布マスクを何度も洗濯していると小さくなったり傷んでしまったり。でも、SINGTEXがあればそんな心配は無用!柔らかくて肌触りの良い質感でありながらも、破れにくいしっかりとした生地を使っているから繰り返し洗濯しても傷みにくいんです!

 

マスク生地

 

しかも、SINGTEXは何度洗濯しても抗菌性を保ちます!だから、安心して使えます。

 

除菌率検証結果

 

2. 子どもでも快適なつけ心地

お子様がマスクをするのを嫌がることはありませんか?子どもにとっては長い時間のマスクをつけるのが息苦しかったり、わずらわしかったり。SINGTEXは、速乾性防臭性の2つの機能を持ち合わせているから長い時間つけていても蒸れにくく、ニオイも気になりません。

 

マスク生地

 

また、ひも部分も柔らかくて伸縮性が高いため、耳が痛くなりにくいです。使い捨てマスクを嫌がっている子ども達にぴったりのマスクです。

 

マスク性能

 

3. 子どもの顔にもしっかりフィット

お子様の顔にきちんと合ったサイズのマスクを選ぶことはとても大切です。大人が使う普通のマスクは、小学生くらいの子ども達には大きすぎます。大きすぎるマスクを子どもがつけるとしっかりした感染予防ができません。マスクと頬の間に隙間ができて、そこからウイルスや飛沫が入ってしまうからです。そのため、マスクの力をしっかり発揮するためには、マスクが頬にフィットしていることがとても重要です。

 

マスクサイズ

 

横25cm、縦11cmのSINGTEX子ども用サイズなら子供の顔にもぴったり合います。

 

ノーズストリップ

 

柔らかくて丈夫なノーズストリップもついていて、鼻の形に合わせて固定できるから隙間から飛沫が入りにくくなっています。

SINGTEXは、大人・子ども用の両方のサイズが用意されています。親子でお揃いのマスクカバーをつけるも良し!家族それぞれで好きな色を選ぶも良し!

 今回は子どもでも安心して使えるマスクカバーをご紹介しました。マスクの節約にはもちろん、お子様にも快適で安全なマスクカバー、SINGTEX。マスクが手放せない今だからこそオススメの製品です。

 

 

 

最新の投稿