AR対応。スマホで火星探索ができるコンパクトな模型 MARS Classic

¥9,900

数量
  • 商品の説明

      先行予約販売です。製造工場の中国春節の影響で2月中旬以降のお届けとなります。 
      海外からの配送について


      好奇心とともに火星を冒険しよう、MARS Classic

      人類の宇宙進出において重要視されている火星。未来の人類にとっての次のステップとも言えます。 1965年、宇宙船マリナー4号は、最初に火星を探索し、惑星探査の新しいページを開きました。


      拡張現実で火星を探索

      火星最大で、かつ太陽系最大の火山、オリンポス山。オリンポス山は、火星の標高基準面から約25 kmの高さがあり、なんと地球のエベレスト山の2倍以上の高さを誇ります。

      このように火星の表面はダイナミックな地形に満ちているのです。

       

      あなたの手のひらの上で火星を体験してください

      NASAのCuriosity Roverが辿った軌跡に思いを馳せ、また火星の2つの天然衛星、フォボスとダイモスを調べてみましょう。


      アプリはApp Store、Google Playで入手可能

      フルカラーの高精度3D印刷モデルにより、火星を手に入れることができます
      AstroReality MARSは、高精度の3Dフルカラー印刷とAR技術を通じて、手のひらで火星を探索する事を可能にしました!

      (コンテンツは英語表記となります)

       

       

      NASAの火星のMOLA標高マップに基づく地形


       

      ハイエンド3Dプリンターにより印刷解像度0.1mmを実現


       

      火星の表面には、クレーター、火山、渓谷があります


      指先で地形を感じることができます

       

      次の目的地、火星

      火星は太陽から4番目の惑星であり、太陽系で2番目に小さい惑星であり、地球の直径の約半分です。
      火星には、酸化鉄の塵でいっぱいの二酸化炭素が支配的な大気があり、それは表面全体に広く分布しており、惑星の赤色と頻繁な砂塵嵐の原因となっています。



      お客様からの声

      「宇宙愛好家へのプレゼントに最適です!パッケージングは​​美しく、開梱すると、3Dテクスチャを備えたフルカラーの精巧な火星モデルを手にすることができます。スマートフォンのAstroRealityアプリから、取扱説明書のQRコードをスキャンすることでこの製品を簡単にアクティベートできました。ARによって約12か所のランドマークを楽しめます。それらをタップすると、画像またはテキスト情報が表示されます。
      全体として、これは宇宙に興味のある人にとっては素晴らしいギフトであり、教室でも使用できると思います。より高い解像度とより多くの教育的価値のために、より大きなMARS Proもお勧めします。改善できるものの1つは、アプリ内のオーバーレイ画像のサイズと一般的なマルチメディアコンテンツの量ですが、将来のソフトウェアアップデートで追加される事を期待しています。」



      2017年1月に設立されたAstroRealityは、画期的なARテクノロジーを使用して教育を変革する事をミッションとしています。AstroRealityは教育現場で学生にユニークな視点とインタラクションを提供するため、先端技術とAR体験を統合した製品作りを続けています。

       

      製品仕様


       

      他にもAstroReality MARS Proを扱っています!

      商品ページはこちら https://gloture.jp/products/mars-pro

       

  • レビュー

    • Customer Reviews

      No reviews yet
      0%
      (0)
      0%
      (0)
      0%
      (0)
      0%
      (0)
      0%
      (0)