NASA採用技術を搭載した自宅でトレーニング可能な OYO パーソナル ジム トータル ボディ パッケージ [11 kgs]

定価
¥13,800  
販売価格
¥13,800  
定価
売り切れ
単価

数量

- +

NASA採用技術を搭載した自宅でトレーニング可能な O...

定価
¥13,800  
販売価格
¥13,800  
定価
売り切れ
単価
お支払いはVISA、JCB、Mastercard、American Express、Apple Pay、Google Pay、Amazon Payに対応。
お支払いはVISA、JCB、Mastercard、AMEX、Apple Pay、Google Pay、Amazon Payに対応。当店のカード決済システムは最も高いセキュリティ基準「PCI DSS LEVEL 1」を満たしています。

カートに追加されました カートを見る もしくは お買い物を続ける.

リモートワークでなまった身体を自宅で手軽にトレーニング!

OYO パーソナル ジム トータル ボディ パッケージ(OYO Personal Gym Total Body Package Japan Edition)は、自宅、オフィス、または旅行での運動用に開発された、全身を鍛えるトレーニングマシンです。
NASAが国際宇宙ステーションで採用した「SpiraFlexテクノロジー」によって最大11kgの滑らかな負荷を生み出し、本体重量は驚きのわずか1kg未満。旅行のために折りたたんで運べます!
OYOパーソナルジムを入手して、どこでも隙間時間でトレーニングしましょう!

自宅で手軽にトレーニング!

OYO パーソナル ジム トータル ボディ パッケージ

いつでも、どこでも、トータルワークアウト

OYO パーソナル ジム トータル ボディ パッケージは筋肉を鍛え、柔軟性を高め、脂肪を燃焼し、胸、背中、腕、コア、腹部、および脚を強化しながら、心臓の持久力を高めます。 OYOフィットネスディレクターのNick Bolton氏は、負荷トレーニング、カーディオ、HIIT、ヨガ、ピラティス、ウォーキングなど、60以上の初心者から上級者向けのワークアウトビデオ(男女共用)を公開しているため、ビデオを視聴しながら効果的なトレーニングを自宅でできます。

いつでも、どこでも、トータルワークアウト

ダンベルトレーニング、抵抗バンドと比較したSPIRAFLEXテクノロジーの優位性

ダンベルトレーニングには、緊張、バランスの喪失、運動量の停止と開始による関節のストレスなどの安全上の問題があります。またダンベルには持ち運びの問題があります。また、抵抗バンドによるトレーニングはゴムのように抵抗を生み出すため、完全に伸展するまで筋肉には負荷がかかりません。 一方でSpiraFlexは、持ち運びしやすいコンパクトな製品でありながらダンベルトレーニングのような滑らかなアイソトニック(等張性筋収縮)トレーニングを実現できます。

従来のダンベルトレーニング(左)では左右均等に負荷をかけることが困難でしたがOYO SpiraFlexテクノロジー(右)は左右をワイヤーで接続しているため、バランス良く均等に負荷をかけることができます。

ダンベルトレーニング、抵抗バンドと比較したSPIRAFLEXテクノロジーの優位性

アイソトニック(等張性筋収縮)トレーニング

NASAが採用した画期的なSPIRAFLEXテクノロジー

OYO パーソナルジムに搭載されたSpiraFlex負荷テクノロジーは、宇宙飛行士の健康を維持するために、国際宇宙ステーションで10年以上使用されてきました。 NASAの調査では、SpiraFlexがダンベルトレーニングと同じくらい筋肉のサイズと強度を増加させていることが証明されました。

NASAの委託による16週間の研究では、ダンベルトレーニングを使用したグループとSpiraFlexグループの両方が筋力と筋肥大において同様の改善を示し、除脂肪筋量が大幅に増加しました。無駄のない筋肉は、体の脂肪を効率的に燃焼します。50人以上のNASAの乗組員が、国際宇宙ステーションでの5〜6か月間、SpiraFlex負荷トレーニングデバイスを使用することで無重力状態でも骨と筋肉の状態を維持しました。

NASAが採用した画期的なSPIRAFLEXテクノロジー

OYOに使われているSpiraFlexテクノロジーによるトレーニングのおかげで、国際宇宙ステーションの6ヶ月の滞在中 体型を維持することができ、更には出発前よりも更に壮健になって帰還しました。

発明者Paul Francis氏と
    SpiraFlex負荷トレーニング装置 Leroy Chiao宇宙飛行士が国際宇宙ステーションにてSpiraFlex負荷トレーニング装置を使用している様子 OYO Portable Gym製品に使用されているSpiraFlexテクノロジー搭載のFlexPack

お好みでトレーニング負荷を調整できます

約2.2kgと約4.5kgのFlexPackウェイトを本体に装着すると、最大約11kgの負荷が得られます。抵抗バンドのように伸び切った状態でないと負荷がかからないトレーニングではなく、OYO パーソナル ジムはフリーウェイトのように効率的なアイソトニック(等張性筋収縮)トレーニングを実現します。

※ 2.2kgのウェイト単体での使用はできません(ケーブル巻き戻し機構の仕様により)

本体重量は1kg未満。どこでも持ち運び可能

OYOはコンパクトに折り畳めるため非常にポータブルな製品です。

本体重量は1kg未満。どこでも持ち運び可能

オフィスデスクにも収まります

オフィスデスクにも収まります

驚異の75種類のトレーニングに対応!

OYOパーソナル ジムは75種類のトレーニング に対応。全身運動、上半身のトレーニング、また下半身のトレーニングと身体部位ごとに効果的なトレーニングが可能です。

驚異の75種類のトレーニングに対応!


オールインワンのポータブルジム

OYO パーソナル ジム トータル ボディ パッケージには約2.2kgのFlexPackウェイト1枚、および約4.5kgのFlexPackウェイト2枚が付属します。組み合わせることで合計で約11kgの負荷となります。また、脚に装着するストラップ、家具に固定するためのベルト、栄養ガイド、および60以上のワークアウトと197のエクササイズビデオ(英語)への無料オンラインアクセスが含まれます。 3年間の保証付き。

オールインワンのポータブルジム

家具類に固定してのトレーニングでは、事前に家具に十分な強度があるか安全性をご確認の上お試し下さい。

海外でも好評です!

愛用しています! Justin W. プログラマーとして、私は自分のデスクで多くの時間を費やしています。 コードのコンパイル、システムの起動、また実行などの少し時間がかかるものを待つ間、OYOを使用するとエクササイズを行うことができます。間違いなく私のようなプログラマーにお勧めします!

製品仕様

OYO PERSONAL GYM – TOTAL BODY PACKAGE JAPAN EDITION FlexPack ウェイト 約2.2kg×1 FlexPack ウェイト 約4.5kg×2(合計 約11kg) 脚用ストラップ×2、ベルト 栄養ガイド、および60以上のワークアウトと197のエクササイズ ビデオへの無料オンラインアクセス(英語表記)

  

OYO

OYO創業者Paul Francis氏は、無重力環境下での宇宙飛行士の骨と筋肉の劣化を防ぐために、NASAのミッションクリティカルプログラム用のSpiraFlexテクノロジーを発明しました。 NASAの16週間の調査では、SpiraFlexがフリーウェイト トレーニングと同等の効能を提供することが証明されました。 50人以上の国際宇宙ステーションの乗組員が、Paul Francis氏によって発明されたSpiraFlex搭載のiREDを使用して、10年間にわたって体調を維持しています。OYOはフィットネス業界で最も急速に成長しているブランドの1つであり、現在ヨーロッパ、アジア、南アメリカで国際的な販売を拡大しています。

ご注意

トレーニング中は周囲の安全に配慮して付属マニュアルの注意事項をご確認の上ご使用下さい。

家具に固定されてのトレーニングでは、事前に家具に十分な強度があるかご確認下さい。当社では本製品に関わる事故に対していかなる補償も対応致しかねます。

各種ご案内

  • 当ストアは製造元ならびに販売代理店より提供された商品写真・CGを商品ページに使用していますが、実物と商品の色合い・風合いが多少異なる場合がありますので ご了承ください。
  • 商品のデザイン、外観、仕様、付属品等は製造元都合により、発売時から予告なく変更される場合がありますのでご了承ください。
  • 当ストアでは各種ポリシーを定めておりますのでご購入前にご確認くださいませ: 「配送について」「利用規約」「プライバシーポリシー」「返品・交換・返金・修理ポリシー」

Customer Reviews

No reviews yet
0%
(0)
0%
(0)
0%
(0)
0%
(0)
0%
(0)