スマホをかざし拡張現実で冥王星を探検!AstroReality PLUTO Classic

¥9,900

数量
  • 商品の説明

      先行予約販売です。製造工場の中国春節の影響で2月中旬以降のお届けとなります。 
      海外からの配送について

       

      冥王星の正確な模型、AstroReality PLUTO Classic

      太陽から遠く離れたところに、最近明らかになった世界があります。

      2015年に無人探査機ニュー・ホライズンズが冥王星を飛行したとき、その壮大な景色で私たちを驚かせました。

      AstroReality PLUTO Classicによって、この世界を体験することができます。
      PLUTOは、非常に正確な3D印刷で作成され、ARエクスペリエンスを備えることで、あなたを惑星探検家に変身することができます!

       

      フルカラー高精度3D印刷によるリアルな模型

      AstroReality PLUTO ClassicはNASA無人探査機ニュー・ホライズンズによって記録された実際のデータを使用し、3D印刷技術によって手のひらサイズのリアルな模型を実現しました。


      拡張現実で冥王星を探検しましょう

      AstroReality PLUTO Classicは無人探査機ニュー・ホライズンズが10年の歳月をかけて冥王星に到達し収集した、貴重なデータを収録。手のひらのモデルをスマートフォンでスキャンすることで、拡張現実によって冥王星の神秘を探求できます。

      ※ Android、iOS対応。コンテンツは英語表記となります

       


      冥王星の壮大な景色

      冥王星は、地球と比較して約5分の1の大きさで、1930年に天文学者のクライド・トンボーによって発見されました。
      冥王星は太陽系の端にあり、この奇妙な天体についてはほとんど知られていませんでしたが、他の惑星とは非常に異質でした。太陽系の新しい観測結果では、冥王星が私たちの太陽系の小惑星ではなく、遠いカイパーベルトの新しいクラスの氷の世界の王であることを明らかにしました。

      無人探査機ニュー・ホライズンズは冥王星に到達するまでに10年近くかかりました。 2015年にようやく到達したとき、想像を超える美しさと複雑さの世界が明らかになりました。

      冥王星の表面にはトンボー地域と呼ばれる、窒素氷で覆われた2000キロメートルの平野が存在し、冥王星で最も明るい地域の1つです。また「ハート」模様のスプートニク平原、テンジン・モンテス、ヒラリー・モンテスなど、標高3,500メートルまでの13の公式に指定された主要なランドマークがあります。


      製品仕様 

       


      2017年1月に設立されたAstroRealityは、画期的なARテクノロジーを使用して教育を変革する事をミッションとしています。AstroRealityは教育現場で学生にユニークな視点とインタラクションを提供するため、先端技術とAR体験を統合した製品作りを続けています。 

       

      他にもAstroReality商品を扱っています!

      https://gloture.jp/search?q=astroreality

  • レビュー

    • Customer Reviews

      No reviews yet
      0%
      (0)
      0%
      (0)
      0%
      (0)
      0%
      (0)
      0%
      (0)